• 『 こんな感じ。3 』

      2014年02月24日 | by: スタッフ1号

    0223
    ちょっと一杯のつもりで…

    最近見つけた新規店へちょっと寄り道。

    「こんばんは〜」
    「おっ!あれ?今日仕事ですか〜?」
    「いや、休みやったんやけど、近くに来たので♪」

    なんとなーく仕事をしない日は飲みに行かないと決めている。
    (働かざる者呑むべからず?
    たまーにこの決まりを無視する。

    ちょうどカウンターには女性のお一人様がワタシノミ中。

    カウンターに座って、初めの一杯を頼んだところで、

    男性の1人客が入ってきた。

    (ん?酔ってる?それとも異国人??)
    なんか、オドオド、たどたどしい感じで…注文してた。

    すぐに、腕をトントンされて(←触らんでもいいのに)
    男性:「何がおすすめですか?」と質問してきたので。
    ワタシ:「ん〜私もあんまりまだ頼んだ事がないので…、でもコレ美味しかったですよ」
    とやさしく対応。

    店員さん:「あの、名物はコレです!」
    とフォロー。

    ちゃんと見てくれてるんだな〜。ここの店員さんは。
    この後も男性が色々と、
    ちょっとうっとうしい質問や自慢、文句などベラベラ、ベロベロ〜
    ま〜ワタシノミをしていると色んなお客さんに合う。
    ただ、店の雰囲気を壊したくないのでそれなりの対応をします(笑)

    間間で、店員さんが割り込んでくれて、
    機嫌良く?男性は帰って行きました。

    帰った後は店員さんから
    「すみませんでした。。ありがとうございます!対応助かりました。」
    ただ、ちゃんと見てくれてて安心して呑める。

    それがワタシノミのお店。

    色んな人を見て勉強にもなる。
    「酔った勢いで、日頃の文句ばかり言うような飲み方は
    やっぱり楽しくないな〜」と。

    昨夜はこんなかんじでワタシノミ。