• 『 別に。 』

      2014年02月19日 | by: スタッフ1号

    プリント

    「ひとりでも飲みにいくの〜?!」

    「えー! すごーい!」

    いいえ、別に。そんな驚くことではないし、
    今になっては珍しい事でもない。

    というか、その言葉の後には、
    「ひとりで行くなんてさみしくないの?」
    なんていう余計な一言が入ってたりもする。

    別に。と言いたいところだけど
    そう、ちょっと寂しい時もある。

    こんなに当たり前にひとりで飲みに行き、
    飲んで帰る事の特別感がなくなったのはいつからかなぁ。
    やっぱりそれには何かしら理由があったはず。

    まずは、このワタシノミのモデルとなった彼女のように
    ①地方から出てきて、知り合いもいない、でも飲みに行きたい。

    年齢をかさねると
    ②周りは結婚や彼氏で忙しくてしょっちゅうはつき合ってもらえない。

    つい頑張っていると
    ③仕事が忙しくて、どーしても会社と家との往復だけになってしまって、何かものたりない。

    単純に
    ④だって外で飲むのが美味しいんだもん。

    ただ、ひとりで飲んでいるつもりでも、お店のスタッフやなじみのお客さん、
    初めて会う同世代の女性や、お父さん世代の男性。いろんな出逢いがある。
    普段、普通に過ごしてたら話もしない業種の方と会話する。

    ちょっとした社会勉強の一貫?! 仕事からの気持ちの切り替え!
    好きなお酒や食事をしながら楽しいひととき。
    ゲームをしたり、漫画を読んだりしてリフレッシュする人と同じかな。

    でも、ワタシノミじゃなくて、
    誰かとワイワイ楽しく飲みにいくのも嫌いじゃないんです。
    別に。(笑)