• 『 屋台でヒトリノミ 』

      2014年03月26日 | by: スタッフ2号

    140326
    わたしが初めてヒトリノミをしたのは・・・・
    そういえば 屋台でした。※福岡出身です

    当時は24、5歳でしょうか
    門限がうるさかった田舎の実家を飛び出たワタスは
    福岡の博多近くで独り暮らしをスタート。

    20代後半にして「自由だー」と弾けてしまった私と
    その弾けっぷりが「うけるー」という友達と
    キャッキャと遊んでおりました。

    ある夏、その親友に連れられて行ったのが
    こぎたなーーい屋台。人生初の屋台。

    「福岡といえば、屋台」というイメージですが
    地元人こそ行かないんですよね。
    行くシチュエーションがない、というか。
    私が田舎者だからとか、男女年齢とかに関係なく
    行ったことがない人は多いんです。

    その初めての屋台、何を頼んだとか全然覚えてないんですが
    ワクワク感とか、光景はハッキリ覚えています。
    居合わせた人や大将と他愛無い話をしながら、朝までいました。

    自分にとっては 非日常的というか、
    なんか凄く楽しかった。

    その後も何回かは友達と一緒に行ってたんですが
    そのうち慣れて1人屋台。

    屋台って、味とか価格とかは・・・・なんですが、
    福岡を離れるまで、3年位は通ってました。

    —————————————————————

    それから私も歳をとったのか
    「 特には美味しくも、安くもない店」には行かない
    可愛げのないオジサンになったわけですが、、、

    やっぱり屋台っぽい店が今でも好き。
    ガヤガヤしてて、居合わせたオジサンと話したりするのが好き。

    大阪に出てきて、福岡みたいに屋台がないことに
    暫く悶々と暮らしていたのですが
    やがて覚えたのが「立ち飲み」

    まさか自分の孫娘が
    大阪で立ち飲んでいるなんて、、、
    田舎のおじいちゃんには言えんばい。