• 『 アルコールは便秘に効く!? 』

      2014年07月17日 | by: スタッフ3号

    20140717blog

    実はわたくし不本意ながらフルマラソンを走ることになりまして、ここ1ヶ月半程、あまりワタシノミが出来ておりません。

    ワタシノミスタッフとして情けない事態ではございますが、
    夜は走っているのです。
    完走できる自信が全くないので不安すぎて走っているのです。

    量は少ないにしろ今まで2日に1回はアルコールを口にしていたのに、ワタシノミをしないどころかアルコールすら週末にちょっと口にするくらいの生活になっております。

    ごはんと味噌汁、納豆の朝ごはんを食べ

    仕事に行き

    家に帰って野菜たっぷり手づくりランチを食べ
    ※仕事場と家はご近所です。

    再び仕事をして

    家に帰って野菜たっぷり手づくり晩ごはんを食べ

    ランニングして

    寝る。


    なんとも健康的な生活を続けています。

    続けているのに!!!

    便秘になりました。
    以前は便秘なんて年に数回、しかも1日だけ「出ないなー・・」みたいな日があるくらいで
    基本的には快便快適な生活でした。

    アルコールを控えるようになった途端

    出ない!!!!!

    最近は漢方飲まないと出てくれないのです。

    ただし、やっぱりといいますか、
    今でもお酒を飲んだ翌日は

    スッキリ!!!

    なのです。

    前から薄々感じてはいましたが

    やはりアルコールは便秘に効くのではないか?
    科学的な根拠とかないのか?

    と思って調べてみました。

    ----------------------
    アルコールには食道、胃、腸を刺激する作用があります。
    (中略)
    アルコールは体内に水分を吸収される前に排出されてしまうので、腸に刺激を与えつつ、水分を多く含みながら便秘解消に働きかけます。
    ----------------------
    ----------------------
    ビールやサワーなど炭酸が含まれたものは、炭酸のシュワシュワとした気泡にも腸の運動を活発にしてくれ、適量を楽しめる人ならオススメです。
    ----------------------

    【参照】ウンラボ いいうんちデザイン研究所
    ※いい名前のサイトだ。。。

    ほうほう、アルコールも炭酸も腸を刺激するから飲んだ後は快便だったんですね!

    やっぱりアルコールは便秘に効く!!!

    ということですね!!!

    お腹張って辛い時はビール飲むようにします!

    以上、30代女性の赤裸々う○ち事情でした。