• 『 こじゃんと飲んだー。旨い酒がある場所には旨い肴があるよね〜 』

      2015年08月31日 | by: スタッフ1号

    kouti400

    高知県。

    まだ行った事はありません。

    最近では、行った事なくても、
    その地の名物グルメや地酒も近場で味わえるから
    嬉しいですねー。

    で、高知県。

    日本酒を飲み始めた若かりし頃、日本酒の名前をすぐ覚えれたお酒。
    高知のお酒。
    「酔鯨」(読)すいげい

    鯨が酔う?????

    あんな大きな鯨が酔うほど、
    ものすごい強いお酒なのかと記憶に残ったなー

    こうやって日本酒の名前は記憶しますよね?笑
    たいがい酔ってわすれますからね。

    酔鯨自体はビビって飲んだら、
    なんともスーッとおいしいお酒でしたけどね。
    高知にはまだまだ、
    人気の地酒もたくさん、、

    ◎美丈夫


    ◎司牡丹


    ◎安芸虎


    ◎亀泉




    (もうこれ以上記憶にありませんww)

    そして、
    美味しいお酒がある地には

    美味しい酒の肴があるもんです。

    高知県。

    高知県といえばの
    代表グルメ
    「わら焼き塩たたき」

    shiotataki

    ちょっとビジュアルが不思議な
    「のれそれ」アナゴ系の幼魚
    noresore


    やっぱり魚貝ははずせません。
    チャンバラ貝(取り忘れました笑)や
    「大あさり」
    ooasari

    貝類には、高知といえばの、
    ザ・お酒「土佐鶴」。

    高知ってサイコー!!!なんて言ってたら
    高知の女性は
    男性以上の酒好きだとか。笑

    もう、こじゃんと飲んだ。
    (訳)すごくたくさん飲んだ。

    いろいろ探せば旅行しなくても
    大阪で、
    全国制覇できそうですね。
    ワタシノミ大阪でも
    全国のグルメが楽しめるように
    地域に特化したお店、
    紹介できるといいなー。。。